2017年09月02日

山中湖 安産祭り

先日からトンボがたくさん飛んでいて、暑くても秋なんだなぁと思っていました
が、急に気温が下がり、秋らしさ満載の山中湖です。

花の都公園を通りかかり、昨日の雨にも負けずきれいに咲いていたので
撮ってきました

     花の都9.2.JPG

   雨も上がり晴れてきたので、他のお花たちも元気になることでしょう(*^-^*)


山中湖では来週、山中明神例大祭安産まつりが行われます

 古来から、関東屈指の子授け・安産のご利益があると言われる「安産祭り」。
山中諏訪神社は別名山中明神とも呼ばれ、豊玉姫を祭神とする安産守護の神様。
夜祭のみこしをかついだ氏子の女性には安産が約束されると言われており、
古くから妊産婦や新婚女性が集まるお祭りとして全国的に知られています。
9月4日の宵祭りに神輿に御霊うつしをし、ゆっくりと村内を練り歩き、御霊屋前
まで来ると、出産した女性や妊婦が安産の感謝や祈願に神輿のあとにすがるように
付きます。神輿は御霊屋で一夜を過ごします。
9月5日は御霊屋から神輿を出し再び練り歩き、夜中に本殿に神輿が近づくと
いよいよ祭りのクライマックスです。臨月に近い妊産婦や生まれて間もない子ども
を背負った母親、縁結びや子宝を願う女性も加わり「もうそろ、もうそろ」と
御神歌を唱えながら神輿をかつぎ、境内をねり歩く様は圧巻です。
御神木を3回廻れば祭りも最高潮です。

 9月4日(木)〜6日(土)
 神輿は、4日の宵祭に本殿から御旅所へ、5日本祭に御旅所から本殿へ向います

 詳しくはこちら
          http://www.suwajinja.com/festival.php

安産・子宝祈願に、珍しいお祭りなので、是非いらしてみてはいかがでしょうか。

当日は、神輿の通り道となる村道は交通規制で車両進入禁止となりますので、
お車でお出での方は、湖畔沿いの無料駐車場をご利用ください。


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
株式会社 丸格建築

TEL 0555-62-1636
FAX 0555-62-3815
E-mail marukaku@mfi.or.jp
URL http://www.marukaku.co.jp
*HPに富士山のライブカメラを設置しました
   四季折々、今の富士山をご覧ください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
posted by 丸格建築 at 11:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。